算太・数子 ◆数の性質◆

2010年11月26日

[算数]【印字問題】◆数の性質◆

*--------------------------------------------------*

【算数合格トラの巻】

【算太・数子の算数教室】(R)

*--------------------------------------------------*
(o^-')b 

本日はこの問題に注目です! 
 

【関西学院中】の[数の性質]の問題です♪

う山先生は、『印字問題』と呼んでいます☆

  

(問題)

2010-11-26

    
[関西学院中 印字問題]
 

*--------------------------------------------------*

(*^ー^)ノ

最近のブログ記事で人気の、

『解き方コンテスト』の問題を

またまた出題しました☆

  

この問題は、 

『解き方コンテスト』(中級編)です♪

 

4年生、5年生でも解ける内容ですね☆

6年生でしたら、サッと解いて貰いたい問題です。

 

本日の問題の答えは、

408ページなので、

[408] が答えですが、

あなたはどのような解法で解きましたか?

 

・普通の解法で解いた

・上手い解法で解いた

・天才的に解いた

 

と、今回もいろいろありますよ〜!

 

前回同様、目安としましては、

1分以内で解ける解法で本番も臨みたいですね♪(^0^)

 
答えは、[408] です。
   

*--------------------------------------------------* 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


[メルマガ名]算数合格トラの巻・メルマガ
[発行者氏名]う山雄一
[発行者web] 【算数合格トラの巻】
[著書] 【算太・数子の算数教室】(R) 
[HP]http://www2.to/sansu 
[HP]http://www.alpha-net.ne.jp/users2/popopo/ 
[メール]sansu_gokaku@hotmail.com
[ブログ]http://ameblo.jp/sansu/

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(・∀・)(・∀・)

.

2010年10月16日

[算数]【算数合格トラの巻・メルマガ 2010-10-16】(予告)

*--------------------------------------------------*

【算数合格トラの巻】
 
【算太・数子の算数教室】(R)

*--------------------------------------------------*
(o^-')b 

本日、夜11時半に、

メルマガ発送予約をしました☆

*--------------------------------------------------*

(*^ー^)ノ

今回も【数の性質】の問題です!

有名な問題ですので、

是非、解いてみて下さい☆

 

メルマガに書いたのですが、

結構、上級者も勘違いして間違いやすい問題です。

 

問題そのものは、

わかりやすいのですが、

「ミスしやすい問題」ですので、

注意して解いてみましょう☆(^-^)

 

昔は大学入試もの出題されてたパターンです。

中学受験算数ってスゴイですね〜! 

 

では、今夜11時半のメルマガ問題に挑戦してみて下さい。

 

*--------------------------------------------------* 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

[メルマガ名]算数合格トラの巻・メルマガ
[発行者氏名]う山雄一
[発行者web] 【算数合格トラの巻】
[著書] 【算太・数子の算数教室】(R) 
[HP]http://www2.to/sansu 
[HP]http://www.alpha-net.ne.jp/users2/popopo/ 
[メール]sansu_gokaku@hotmail.com
[ブログ]http://ameblo.jp/sansu/
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(^^)

2010年10月12日

[算数]【1993年 慶応中等部】◆数の性質◆

*--------------------------------------------------*

【算数合格トラの巻】

【算太・数子の算数教室】(R)

*--------------------------------------------------*

(o^-')b 

本日はこの問題に注目です! 
 

1993年の 慶応中等部の『数の性質』の問題です☆

解き方を工夫できるかどうかです。

  

<span style="line-height: 1.2;">(問題)

554から999までの整数の和をaとし、

111から556までの整数の和をbとするとき、

a と b の差を 444 で割った余りは□です。
    
[1993年 慶応中等部 8番]

 
*--------------------------------------------------*

(*^ー^)ノ

難しい問題ではないので、

5年生、4年生でも解ける問題ですね!

是非、チャレンジしてみて下さい☆

 

6年生は、

「時間かかる解き方で、とりあえず解いた」

では、心許ないです。(^^;

 

「凡人の解法」 が、

この慶応中等部の出題者の狙いのわけは

ありませんよね☆

 

某本の解法も、

う山先生に言わせれば、

慶応中等部の出題者の意図を見破ってないなぁ〜

と感じました☆(^^)

 

家庭教師・個人指導・ネット指導で、

今週、説明したいと思います。 

 

もちろん、冬休みの

【年末年始特訓】、【直前特訓】でも

指導いたします (-^□^-)

 

答えは、442 です☆

   

*--------------------------------------------------* 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

[メルマガ名]算数合格トラの巻・メルマガ
[発行者氏名]う山雄一
[発行者web] 【算数合格トラの巻】
[著書] 【算太・数子の算数教室】(R) 
[HP]http://www2.to/sansu 
[HP]http://www.alpha-net.ne.jp/users2/popopo/ 
[メール]sansu_gokaku@hotmail.com
[ブログ]http://ameblo.jp/sansu/
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(・∀・)(・∀・)


2010年10月09日

 [算数]【算数合格トラの巻・メルマガ 2010-10-09】(予告)
*--------------------------------------------------*
 
【算数合格トラの巻】
 
【算太・数子の算数教室】(R)

*--------------------------------------------------*

(o^-')b 

本日、夜10時に、

メルマガ発送予約をしました☆

*--------------------------------------------------*

(*^ー^)ノ

今回は開成中の有名な【数の性質】の問題です!

  

開成中の問題と言いましても、

問題文は短く、わかりやすいので、

チャレンジしてみたくなる問題かと思われます☆

 

今回のメルマガの問題の解答も、

とある本では、

めんどくさく解いてましたので、

もっと良い解法を指導したくて

セレクトいたしました♪ (‐^▽^‐)

 

今、過去問を解いてる受験生も多いと思います。

解けなかった問題は、

答えを一生懸命覚えようとしてる受験生が多いと思いますが、

「解答の解き方よりも、うまい解法を指導してくれる先生」 に、

教えて貰うほうが、より実践的で、

合格が近くなると思います☆

 

くれぐれも、

「解答の解き方を押しつける人」 には

ご注意下さい。

 

では、今夜10時のメルマガ問題に挑戦してみて下さい。

 

*--------------------------------------------------* 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

[メルマガ名]算数合格トラの巻・メルマガ
[発行者氏名]う山雄一
[発行者web] 【算数合格トラの巻】
[著書] 【算太・数子の算数教室】(R) 
[HP]http://www2.to/sansu 
[HP]http://www.alpha-net.ne.jp/users2/popopo/ 
[メール]sansu_gokaku@hotmail.com
[ブログ]http://ameblo.jp/sansu/


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
(^^)

2010年10月06日

[算数]【1997年 ラ・サール中】◆規則性◆
*--------------------------------------------------*

【算数合格トラの巻】

【算太・数子の算数教室】(R)

*--------------------------------------------------*

(o^-')b 

本日はこの問題に注目です! 
 

1997年のラ・サール中の『規則性』の問題です☆

もちろん、『数の性質』の考え方が必要ですね!

  

(問題)

 

1から始めて整数を次のように並べます。

 

12345678910111213・・・

 

例えば、左から15番目の数字は2です。

左から1997番目の数字は何ですか。 
  
[1997年 ラ・サール中]


 

*--------------------------------------------------*

(*^ー^)ノ

有名な問題ですね!

是非、解いて下さい☆

 

う山先生の家庭教師や個人指導の経験ですと、

このタイプの問題は、

秋や冬に質問が多い問題です☆

 

本番まであと100日とか、

入試直前などで、

この問題を解いてみて、

うまく解けなかったり、

 

または、

解けても、

「もっと良い解法があるかもしれないので、

 う山先生に質問しよう〜!」

ということで、

質問が多いのですね☆(‐^▽^‐)☆

 

この問題では、

「702」の真ん中の数字「0」が答えになります。

 

君は求まったかな?

『普通の解法』、

『天才的な解法』、

などなど、解き方はいろいろありますよ!(-^□^-)

 

答えは、「0」 です☆

   

*--------------------------------------------------* 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

[メルマガ名]算数合格トラの巻・メルマガ
[発行者氏名]う山雄一
[発行者web] 【算数合格トラの巻】
[著書] 【算太・数子の算数教室】(R) 
[HP]http://www2.to/sansu 
[HP]http://www.alpha-net.ne.jp/users2/popopo/ 
[メール]sansu_gokaku@hotmail.com
[ブログ]http://ameblo.jp/sansu/


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(・∀・)(・∀・)


2010年10月03日

[算数]【1994年・甲陽中】◆数の性質◆

*--------------------------------------------------*

【算数合格トラの巻】

【算太・数子の算数教室】(R)

*--------------------------------------------------*

(o^-')b 

本日はこの問題に注目です! 
 

毎年良問を出題する、

1994年の甲陽中の『数の性質』の問題です☆

  

(問題)

 

3つの数、4334,9096,6360 を

ある数Aで割ると、

余りがみな等しくなります。

また、4334+9096+6360 は

Aで割り切れます。

このような整数Aのうち最も大きいものは□です。 
  
[1994年・甲陽中]

 

*--------------------------------------------------*

(*^ー^)ノ

この問題も、

偏差値60以上の学校の合格を目指す受験生は、

是非とも解いて貰いたい問題です☆

 

問題の前半を読むと、

「あ〜、よくある問題だなぁ」

と思ったかと思いますが・・・

 

問題の後半で、

「あれ?! 」

となりますよね!

 

そうです。

そこからが、受験生の実力が試されます。

 

4434と6360の差→2016

6360と9096の差→2736

 

この差の2数の最大公約数は、144

 

と、ここまでは常識ですね☆

 

さて、ここからどうするか

頑張ってみよう! ☆(‐^▽^‐)☆

 

単純に、144が答えではないですよ〜

  

答えは、72 です☆

   

*--------------------------------------------------* 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□  

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

[メルマガ名]算数合格トラの巻・メルマガ
[発行者氏名]う山雄一
[発行者web] 【算数合格トラの巻】
[著書] 【算太・数子の算数教室】(R) 
[HP]http://www2.to/sansu 
[HP]http://www.alpha-net.ne.jp/users2/popopo/ 
[メール]sansu_gokaku@hotmail.com
[ブログ]http://ameblo.jp/sansu/


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
(^^)

2010年10月01日

[算数]【1995年・駒場東邦中】◆数の性質◆


*--------------------------------------------------*

【算数合格トラの巻】

【算太・数子の算数教室】(R)

*-------------------------------------------------

(o^-')b 

本日はこの問題に注目です! 
 

一行問題ですから、あっさり解いてね☆

1995年の駒場東邦中の『数の性質』の問題です☆

  

(問題)

1995÷(7+□)=整数

となるような、□に入る整数(0,1,2,3,・・・)は

全部でいくつありますか?
  
[1995年・駒場東邦中改題]


 

*--------------------------------------------------*

(*^ー^)ノ

偏差値60以上の学校の合格を目指す受験生は、

この問題の制限時間は2分以内で!

 

1995の素因数分解に1分以内

 

1995の約数の個数を求めて、

正解を導くのに1分 

 

合計2分以内で解けます☆

 

そうそう!

【約数の個数の求め方】=【やっこの法則】

と、命名したのも、

【算太・数子の算数教室】が最初ですよ☆(‐^▽^‐)

 

 1995=3×5×7×19

(1995のやっこ)=2×2×2×2=16個

 

このうち、7より小さい約数(1,3,5)はダメですよね!

なので、16−3=13個 が答えです。

 

答えは、13個 です☆

   

*--------------------------------------------------* 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


[メルマガ名]算数合格トラの巻・メルマガ
[発行者氏名]う山雄一
[発行者web] 【算数合格トラの巻】
[著書] 【算太・数子の算数教室】(R) 
[HP]http://www2.to/sansu 
[HP]http://www.alpha-net.ne.jp/users2/popopo/ 
[メール]sansu_gokaku@hotmail.com
[ブログ]http://ameblo.jp/sansu/

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
(^^)

2010年09月13日

[算数]【1998年・大阪大谷中】◆数の性質◆

*--------------------------------------------------*

【算数合格トラの巻】

【算太・数子の算数教室】(R)

*--------------------------------------------------*

(o^-')b 

本日はこの問題に注目です! 
 

よ〜く、問題文を読んでね☆

1998年の大阪大谷中・特進の『数の性質』の問題です☆

  

 

(問題)


異なる2つの整数があります。

この2つの整数の公倍数は108で、公約数は12です。

このような整数の組をすべて答えなさい。
  
[1998年・大阪大谷中]

 

*--------------------------------------------------*

(*^ー^)ノ

問題文をよ〜く読んだかな?

 

「公倍数は108」 と書いてるけど、

「最小公倍数は108」 とは書いてないですよ!

 

同様に、

「公約数は12」 ですが、

「最大公約数は12」 とは限らないということです☆

 

この問題を一読して

『なんだ、よくある問題じゃん!』

という受験生は、うっかり八兵衛で

ご隠居に怒られます!(^o^;)

 

『アレ? 良くある問題とちょっと違うなぁ』

『よく考えると、結構大変じゃないの!?』

という受験生は、算数合格です☆(‐^▽^‐)

 

さてさて、君はどのように考えるかな?

答えは複数あるという、受験生泣かせの問題!

『答えは無限にあるんじゃないの〜?』

と、浅い考えで諦めちゃう人もいるかも!?

 

もう9月も半ばですね。

基本問題ばかりでなく、

このレベルの問題を得点していきたいものですね☆

 

本の解答の解き方をを見てみると、

「高校生向き」のような、やや難しい解法でした。

もっと簡単な考え方がありますので、

今週の家庭教師・個人指導・ネット塾なので

説明予定です! 

 

答えは、(12,108)、(12,36)、(36,108) です☆

   

*--------------------------------------------------* 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□  

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
[メルマガ名]算数合格トラの巻・メルマガ
[発行者氏名]う山雄一
[発行者web] 【算数合格トラの巻】
[著書] 【算太・数子の算数教室】(R) 
[HP]http://www2.to/sansu 
[HP]http://www.alpha-net.ne.jp/users2/popopo/ 
[メール]sansu_gokaku@hotmail.com
[ブログ]http://ameblo.jp/sansu/

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
(^^)

2010年09月10日

[算数]【2010年・ブームの問題】◆数の性質◆

*--------------------------------------------------*

【算数合格トラの巻】

【算太・数子の算数教室】(R)

*--------------------------------------------------*

(o^-')b 

本日はこの問題に注目です! 



今年の夏休みの【お盆特訓】に出題しました、

『数の性質』の問題です☆

  


(問題)


1〜10の整数を全部かけると、

下2桁が「0」になるのは、

誰でもわかりますよね〜!(^^)

では、

下3桁目の数字は何でしょうか?(’’)?
  
[2010年・【算太・数子の算数教室】(お盆特訓)]


*--------------------------------------------------*

(*^ー^)ノ

最近の入試問題は、

う山先生命名の 【0連続】 だけでなく、

このように、【0連続が終わった次の数字】 を

問うてくることもあります☆

 

もちろん、ブームの問題です!

君の塾でも、当然、夏期講習でやりましたよね?!

 

そして、

もちろん、解法も教わりましたよね!?

 

え? \(゜□゜)/ え?

教わってない?

 

( ̄□ ̄;)!!

 

合格するために、

何か手を打ちましょう〜!!!

 

答えは、「8」 です☆

   

*--------------------------------------------------* 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

[メルマガ名]算数合格トラの巻・メルマガ
[発行者氏名]う山雄一
[発行者web] 【算数合格トラの巻】
[著書] 【算太・数子の算数教室】(R) 
[HP]http://www2.to/sansu 
[HP]http://www.alpha-net.ne.jp/users2/popopo/ 
[メール]sansu_gokaku@hotmail.com
[ブログ]http://ameblo.jp/sansu/
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(^^)