2014年01月27日

59ad5f81.gif
[算数合格]【算太・数子】(立体図形・回転体)『灘中2014年』
※───────────────────────────────※
【算数合格トラの巻】
【算太・数子の算数教室】(R)
※───────────────────────────────※
(o^-')b 
本日はこの問題にチャレンジ☆
[立体図形]の問題です♪ 
※───────────────────────────────※
 

2014/01/27(月) 
□  
(^0^)/ 本日は【立体図形】の問題です♪
□ 
(問題)
右の図のように
長方形の板から大小2つの
直角二等辺三角形の部分を
切り取った板片があります。
ただし、板の厚さは
考えないものとします。
この板片を直線アのまわりに
1回転させたとき、
板片が通過する部分の体積は
■立方cmです。
円周率は3.14とします。
 
□      
[2014年.灘中1日目11番表記改題]
[立体図形・回転体]
□ 
    
※───────────────────────────────※
(*^ー^)ノ
今年、2014年・平成26年の、
灘中1日の[立体図形][回転体]の問題です☆

【ダンロック】君が言ってますように、
『今年の灘中の
 合否を決めた
 問題ですね♪』
です。 
□   
「どのように解くか?」が大切です☆
時間のかかる解法では、
たぶん失敗すると思われます。
君なら、そんなことはしないですよね♪(^0^)/ 

[回転体]の達人になって、
【立体図形で算数合格】しましょう☆(o^-')b
□     
う山先生の予想正答率は、
3分以内で正解 → 3%以下
3分〜15分で正解 → 10%
15分以上で正解 → 10%
理由無しのカン!で正解 → 1%
です。
□    
ではレッツ・ゴー!!
☆(^o^)/
□     
答えは、
  ↓
  
  ↓
  
  ↓
  
  ↓
  
  ↓
  
  ↓
  
  ↓
  
  ↓
  
  ↓

【答え】[ 379.94立方cm ] です。
(*^ー^)ノ
なかなか良い問題でした♪
君は解けたかな♪(^^)/
(う山先生の解法は今週の指導にて)

今年の【算太・数子の算数教室】(R) に
執筆予定の問題ですので、
ご期待下さい☆♪( ´θ`)ノ
(黄色い部分の面積を求める問題でした)
□      
※───────────────────────────────※
中学受験・算数プロ家庭教師・受験算数・算数個人指導
※───────────────────────────────※
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
[発行者氏名]【う山雄一】
[発行者web]【算数合格トラの巻】
[発行者web]【算太・数子の算数教室】(R)
[著作]【算太・数子の算数教室】(R)
[著作]【算遊記】
[仕事URL]
http://www2.to/sansu
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/popopo/
[仕事用メール] 
sansu_gokaku@hotmail.com
sansu.gokaku@gmail.com
[ブログ]【算数合格トラの巻】
http://ameblo.jp/sansu/
http://blogs.yahoo.co.jp/sansu_gokaku_toranomaki
[ブログ]【算太・数子の算数教室】(R)
http://ameblo.jp/santa-kazuko/
http://blogs.yahoo.co.jp/santa_kazuko_1994
[ブログ]【う山先生】
http://happy.ap.teacup.com/uyama/
http://blog.livedoor.jp/sansu/
http://sansugokaku.blog.fc2.com/
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 
 
 
 
 






トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字